【猪苗代】穏やかな川...包む桜並木 猪苗代・観音寺川に『桜のトンネル』

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎え、花見客の目を楽しませている観音寺川の桜=20日午後、猪苗代町川桁

 桜の名所として知られる猪苗代町川桁の観音寺川で20日、桜の開花が進み、美しい「桜のトンネル」が穏やかな川の流れを包み込むかのように広がった。

 ソメイヨシノやシダレザクラなど約150本が河川敷の約1キロにわたって植えられ、川の両岸を彩っている。花見客や観光客が訪れ、桜を眺めたり、写真を撮るなどして思い思いに楽しんでいる。

 下流は満開になったが、上流はこれから見ごろを迎えるという。5月5日までは「夜桜ライトアップ」が行われている。