【富岡】桜の名所「宝泉寺のベニシダレザクラ」1日限定ライトアップ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
1日限定でライトアップされた推定樹齢900年のベニシダレザクラ=8日午後7時30分ごろ、富岡町本岡・宝泉寺

 原発事故による避難指示が解除された富岡町本岡の宝泉寺では8日、推定樹齢900年とされるベニシダレザクラのライトアップが行われた。高さ12.5メートル、幹回り5メートルの巨木が薄紅色の花に包まれ、住民の帰還を待ち望むように、ひっそりと闇夜に照らし出された。

 町を代表する桜の名所、夜の森地区で開かれた「復興の集い」に合わせ、一日限定の特別企画として電灯に明かりがともされた。

 宝泉寺のベニシダレザクラは、町指定文化財の天然記念物となっている。