【伊達】〔ふくしま・さくらだより〕政宗さとしの桜 伊達政宗ゆかりの地

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 伊達政宗が16歳の時、戦勝祈願に梁川八幡神社を訪れ、境内の桜の下で家臣に古歌を詠み諭したとされている。神社は桜の名所としても人気で、近くの「政宗にぎわい広場」に地元産品の直売所もある。

 【アクセス】阿武隈急行やながわ希望の森公園前駅から徒歩10分。