【福島】〔ふくしま・さくらだより〕慈徳寺 樹齢300年の『種まき桜』

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島市佐原の慈徳寺の「種まき桜」は樹齢300年といわれ、開花を目安に種をまいたことからその名がある。同寺にはカタクリの群生地もあり、突然変異の白花が毎年咲き、人気を集めている。

 【アクセス】東北道福島西インターチェンジから車で約15分。佐原小から北へ徒歩約10分