【三春】三春滝桜...咲き誇る『荘厳の美』 見ごろ迎え観光客ら魅了

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎え、大勢の人々を魅了する三春滝桜=18日

 三春町の国指定天然記念物「三春滝桜」の開花が進み、見ごろを迎えている。18日には多くの人が足を運び、日本三大桜の一つに数えられる三春滝桜の荘厳な姿に見入っていた。

 町によると、三春滝桜は18日現在で八分咲き。順調に開花が進めば、20日前後には満開になる見込み。見ごろは今週末ごろまで。

 23日まで夜間ライトアップが催されており、光に浮かび上がる三春滝桜を楽しむことができる。ライトアップは午後6~9時。