【会津美里】〔ふくしま・さくらだより〕虎の尾桜 名前の由来は花びらの形

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 オオシマザクラで花は八重咲き。会津五桜の一つ。おしべが花びらに変わる珍種で、花びらの形が虎の尾に似ていたことから名付けられたとされる。会津の歴代領主が観賞に訪れたと記録がある。

 【アクセス】磐越道新鶴スマートインターチェンジから南に車で約8分。法用寺の観音堂前。