【三春】紅色濃い「三春滝桜」楽しんで 開花宣言、ライトアップ前倒しへ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
三春滝桜の開花を宣言する鈴木町長。「早い開花を踏まえて対応していきたい」と話す=2日午後、三春町

 2日に観測史上最も早く開花が宣言された福島県三春町の三春滝桜。開花を宣言した鈴木義孝町長は「今年は全国的に桜の開花が早いという情報をキャッチしていた」と、滝桜の「記録的な早さの開花」を冷静に受け止めた。

 鈴木町長は「冬が寒いと滝桜は紅色が濃くなる。多くの人に楽しんでほしい」とPR。町は夜間ライトアップ開始を予定より早めるなどして、全国各地から訪れる大勢の観桜客に対応する方針だ。

 ただ滝桜には土、日曜に多く人が訪れるため、開花状況が出店などの売り上げに及ぼす影響も大きい。加えて滝桜は開花が早いと満開までの期間が短い傾向もあるという。「長く咲いてもらい、できれば開花から2週目の土曜、日曜まで持ってもらえれば」。町関係者は祈るような表情を浮かべる。