【いわき】赤・白のシダレザクラ「ライトアップ」始まる 小川諏訪神社

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ライトアップされた小川諏訪神社のシダレザクラ

 いわき市小川町の小川諏訪神社で4日、境内にあるシダレザクラのライトアップが始まった。3日に試験点灯が行われ、多くの花見客が満開の桜を楽しんだ。

 同神社によると、3日現在、白い「エドヒガン」と赤い「ベニシダレ」がいずれも見ごろを迎えている。2種類のシダレザクラが同時に見ごろを迎えるのは珍しいという。

 同神社のシダレザクラは同市の天然記念物に指定されており、エドヒガンの樹齢は約600年とされる。

 ライトアップは17日までの予定。時間は午後6時30分~同9時。