【石川】〔ふくしま・さくらだより〕今出川・北須川 花折り重なる桜谷

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 町を流れる今出川、北須川沿いの数キロにわたって続く、約2000本の桜並木。谷あいの地に両岸の桜が折り重なって咲く様子から「桜谷」とも呼ばれる。次々と花を咲かせ、町内を鮮やかに彩っている。夜間のライトアップも行われている。

 【アクセス】今出川、北須川の合流地点のあさひ公園はJR水郡線磐城石川駅から徒歩約15分