【白河】〔ふくしま・さくらだより〕南湖神社の楽翁桜 松平定信が植樹

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 樹齢約200年とされ、松平定信が南湖を築造した際に植えられたと伝わる。午後5~10時にはライトアップが行われている。南湖公園の湖畔にも約800本のサクラが咲き誇っている。

 【アクセス】東北道白河インターチェンジ(IC)、白河中央スマートICからそれぞれ約20分