【棚倉】花園しだれ桜...『幻想的な世界』へ 試験的ライトアップ始まる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
幻想的にライトアップされた花園しだれ桜

 樹齢150年以上とされる棚倉町の花園しだれ桜で6日、ライトアップが始まった。時間は午後6時30分~同8時。

 同桜は同町花園地区の農業用のため池の土手に植えられた一本桜。ライトアップは、県棚倉土木事務所が5月から整備に取りかかるポケットパークのイメージアップと、しだれ桜の魅力発信に向け、試験的に実施された。

 花園しだれ桜は5日ごろから咲き始めた。ライトアップは今後1週間程度続けられる。

 点灯式では、斎藤雅敏所長と湯座一平棚倉町長、松本良一棚倉町観光協会花園支部長らがカウントダウンして照明に灯をともした。