【サンシュユ】サンシュユ「黄金の輝き」...春めく花見山で散策楽しむ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
黄色い花を咲かせ、訪れた人の目を楽しませるサンシュユ=福島市・花見山

 福島市の花見山公園でサンシュユが見ごろを迎えている。日ごとに春めく同公園には、満開の白梅のほかトウカイザクラも咲きだし、訪れた家族連れは、穏やかな日差しを浴びながら散策を楽しんでいた。

 ミズキ科のサンシュユは、中国と朝鮮半島が原産。早春に黄色の小さな花をたくさん付ける。「春黄金花(はるこがねばな)」ともいわれ、木全体が早春の光を浴びて黄金色に輝く。園主の阿部一夫さん(64)によると、同公園の植物の開花は例年より1週間ほど早く、来月上旬にはハクモクレンやヒガンザクラ、ボケなどで彩られるという。