【サクラなど】「花見山」多くの観光客 観光ふくしま、魅力発信!

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
トウカイザクラやレンギョウなどが美しいコントラストを描き、にぎわいを見せる花見山周辺=1日午前、福島市

 県内の観光資源の魅力を発信する大型観光企画アフターDC(デスティネーションキャンペーン)「福が満開、福のしま。」が1日、開幕した。県内は花満開の季節を迎えており、花・食・温泉を前面に、趣向を凝らしたもてなしの取り組みが県内各地でスタートした。

 福島市の花の名所「花見山」では、菜の花畑やトウカイザクラ、レンギョウなどが咲き誇り、青空との鮮やかなコントラストを楽しむ見物客でにぎわった。

 新緑が彩る6月30日までの期間中、県内では55の特別企画などが開催される。