【ウメなど】「梅の里まつり」にぎわう 梅や桜などが咲く道を散策

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
梅や桜、レンギョウが咲く道

 JA福島さくら西田総合支店生梅生産グループは10日、郡山市の長喜田梅圃場で「西田町梅の里まつり」を開いた。観光客が梅や桜などが咲く同梅圃場周辺の散策を楽しんだ。

 西田町の花や特産品をPRしようと、毎年開かれている。訪れた人々は、白い梅の花や淡いピンク色の桜、鮮やかな黄色のレンギョウの満開の花々の様子を眺めていた。

 同市のダンスグループ「KUMADAGUMI」のダンサー4人がベリーダンスを披露し、会場を盛り上げた。梅の種飛ばし、ゲートボール杭あて大会も開かれ、参加者が景品を目指して奮闘した。出店では、西田町産の梅干しや漬物などの加工品などが販売され、多くの人々が買い求めていた。