【ツツジなど】彩り鮮やか1万株 須賀川・大桑原つつじ園で祈願祭

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
例年より早めに花が咲き始めている園内

 須賀川市の大桑原つつじ園(渡辺久記社長)の安全祈願祭は27日行われ、関係者らが開園中の安全を祈った。

 安全祈願祭は、庭園にある八幡神社で行われ、約10人が参列。修祓、祝詞などの神事に続いて、渡辺社長らが玉串をささげた。園内にはツツジやシャクナゲなど約1万株が植栽されており、ツツジは五分咲きほど。シャクナゲやハナミズキは見ごろを迎えている。例年より2~3日早めの開花状況で、ゴールデンウイークには見ごろを迎えそう。

 この日は好天に誘われて多くの人が来場し、すでに色とりどりの花でいっぱいとなった庭園を散策していた。