【菜の花】一面の菜の花畑にトランペットの美しい音色響く

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
菜の花畑で美しい音色を響かせるノビーさん

 西会津町の「菜の花まつり」は8日、同町新郷三河の戸中平で開かれ、多くの来場者が、見ごろを迎えた菜の花畑やトランペットのコンサートなどを満喫した。同町新郷寺前・自然塾(長谷沼清吉塾長)の主催。

 まつりは今年で5回目。菜の花は例年より1週間ほど早く見ごろを迎え、同町の新沢豊二さんが所有している25アールほどの畑が鮮やかな黄色に染まっている。

 会場では、Noby(ノビー)の愛称で親しまれる二本松市のトランペット奏者長屋伸浩さんが「北の国から」「めぐり逢い」などの多彩な楽曲を繰り広げ、来場者の心を和ませた。

 4月に就任した2代目「にしあいづ観光クルー」3人のうち、青津奈菜さん、榎本梨奈さんが登場。就任後初のPR活動に臨み、来場者との記念撮影に応じた。

 豚汁や漬物の振る舞いも来場者の人気を集めた。