【ツツジ】『満開のツツジ』咲き誇る土塁跡 白河小峰城の外堀

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
紫色の花が咲き誇っている土塁跡のツツジ=白河小峰城の外堀

 白河市郭内のスローライフゆう工房(林裕子主宰)で7日、工房裏にある市歴史的風致形成建造物「白河小峰城外堀土塁跡」のツツジを楽しむ「古民家・ゆう工房ツツジ祭り」が始まった。来場者が満開のツツジを観賞しながら、食や手作り品の展示などを楽しんでいる。16日まで。

 同土塁跡は小峰城三の丸内の土塁跡。切り込みハギによる石垣や、町屋と城郭の間に設けられた外堀の痕跡が見られる。土塁跡にツツジが植えられ、朱色や紫色の花が咲き誇っている。

 祭りでは、期間中に日替わりで自然食の創作料理やベトナム料理、薬膳などのランチを提供している。器や刺し子のバッグなども展示販売している。

 白河市の写真愛好家佐藤チヨ子さん(72)、福田真智子さん(72)の作品を紹介する写真展「花三昧・蝶三昧」も同時開催。佐藤さんが撮影した野草や福田さんがアゲハチョウを中心に撮ったチョウの写真など計約20点が花を添えている。

 時間は午前10時~午後5時。