【クマガイソウ】クマガイソウ満開 二本松の群生地、杉林一面を覆う

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
訪れた人を魅了するクマガイソウ=10日午後、二本松市戸沢

 二本松市戸沢のクマガイソウ群生地で10日、花が満開になり、杉林一面を覆う袋状の花と、扇状に広がる特徴的な葉が訪れる人を魅了している。

 群生地は、五十嵐文一さん(71)方裏手の杉林に広がる。五十嵐さん夫妻が約40年前に2株を植え、株分けしながら増やした。現在は約25アールに約1万6000株が育っている。今年は例年より開花が早く、18日ごろまで見ごろが続くという。

 場所は国道349号沿いの、道の駅ふくしま東和から東に約5キロ。地元住民でつくる実行委員会が25日まで「祭り」を開催中で、期間中は管理協力費300円が必要。