【カーネーション】母へ愛を込めて...カーネーションを 矢祭園芸で出荷始まる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
カーネーションの出荷作業に追われる従業員ら=矢祭町・矢祭園芸

 矢祭町の矢祭園芸(金沢美浩社長)で、5月14日の「母の日」を前にカーネーションの出荷が始まっている。

 大型ビニールハウス7棟で栽培し、昼夜を10~14度に管理。赤やピンクの人気色のほか、香りがするタイプなど約30品種、4万鉢を生産し、従業員らが出荷作業に追われている。今年は第2日曜日の母の日が例年よりも遅いため、開花の調整が難しい年になっているという。

 来週末から最盛期を迎え、県内外に出荷される。