【チューリップ】蛇の鼻の「チューリップ」見ごろ 色鮮やかに咲き誇る

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えた色鮮やかなチューリップ

 本宮市の花と歴史の郷「蛇の鼻」は29日から5月21日まで、同所でふじ祭りを開く。現在、園内ではチューリップが見ごろを迎え、来場者の目を楽しませている。

 鉢植えのフジの販売をはじめ、「ふじ色のトンネル」と称される約80メートルのフジ棚が来場者を出迎える。フジ棚の見ごろは5月10日以降になる見通しという。また、期間中はバルーンダーツや輪投げなどの縁日コーナーを設置するほか、押し花教室も行う。