【シャガ】境内彩る『色白美人』 シャガの花が魅了、福島・いわき

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
訪れた人を魅了しているシャガ

 福島県いわき市高倉町の高蔵寺境内に群生するシャガがかれんな花を咲かせ、訪れた人を魅了している。同寺によると、1日現在で七分咲き。大型連休後半に見ごろを迎えるという。

 シャガはアヤメ科の多年草。林などの日陰の湿った場所に茂り、薄い紫色を帯びた白い花を咲かせる。

 同寺では、県重要文化財の三重塔周辺や参道の杉林に約50万株が群生する。日中は木漏れ日がシャガの白い花を照らし、幻想的な雰囲気を醸し出している。