【ミズバショウ】心癒す白いかれんな花々 昭和・しらかばの杜で見ごろ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
かれんな花を咲かせているミズバショウ

 昭和村小野川の「水芭蕉(みずばしょう)としらかばの杜」のミズバショウが見ごろを迎え、白いかれんな花々が観光客の目を楽しませている。

 同所には約6万~7万株のミズバショウが群生。博士山のシラカバ林のあちこちに美しい花を咲かせている。

 4日は博士山水芭蕉まつりも開かれた。地元住民がステージイベントや露店でのもてなしなどを繰り広げ、来場者を迎えた。