【ミズバショウ】〔ふくしま花だより〕ミニ尾瀬公園 純白のミズバショウ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【檜枝岐】尾瀬国立公園の自然を再現した檜枝岐村の「ミニ尾瀬公園」が再オープンし、純白のミズバショウが見ごろを迎えている。木道が整備された約8ヘクタールの敷地にはミズバショウのほか、ニッコウキスゲ、コマクサなど尾瀬の植物が植えられ、車椅子でも散策を楽しめる。ミズバショウの見ごろは今月いっぱいという。開園時間は午前9時~午後5時。入園料は高校生以上500円(税込み)、小・中学生200円(同)、未就学児無料。

 【アクセス】東北道白河インターチェンジから車で南会津町を経由して約2時間