【カタクリ】裏山に自生...白いカタクリ見ごろ 例年より2週間早く開花

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えた白いカタクリの花=喜多方市

 喜多方市高郷町峯字漆窪の渡部セツ子さん宅の裏山に自生する白いカタクリの花が見ごろを迎えている。

 約2.5アールの群生地に咲き誇る紫色の花の中に、30本ほどの白い花がひときわ目を引く。人がうつむいているような姿から花言葉は「初恋」。渡部さんによると、カタクリは例年より2週間早く開花したという。

 「群生地に踏み込まず大切に見てほしい」と渡部さん。観賞するのも初恋のような距離感がお勧めのようだ。