【ミズバショウ】シラカバ林に白いかれんな花々 昭和・小野川で見ごろ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えているミズバショウの花

 昭和村小野川の「水芭蕉(みずばしょう)としらかばの杜」のミズバショウが見ごろを迎え、白いかれんな花々が観光客の目を楽しませている。

 同所には約6万~7万株のミズバショウが群生。今年は開花が例年よりも早く、博士山のシラカバ林に美しい花を咲かせている。

 5月4日には同所で「水芭蕉祭り」も開かれる。実行委の主催。バンド演奏や豆まきなど多彩なイベントが繰り広げられる。時間は午前9時30分~午後3時。