【クリンソウ】色とりどり、クリンソウ2万株 いわき「みつ花の里」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えた色とりどりのクリンソウ

 いわき市田人町南大平地区の「みつ花(か)の里」に群生するクリンソウが、見ごろを迎えている。例年5月下旬まで黄色や白、紫色など、色とりどりの花を楽しめる。

 みつ花の里を管理する夫妻が9年前に数株のクリンソウを植え、株分けと種まきで約2万株の群生地に育てた。

 場所は国道289号沿い。時間は午前10時~午後3時30分。クリンソウの保護のため1人200円の協力金をお願いしている。