【フジ】〔ふくしま花だより〕蛇の鼻のフジ棚 彩る樹齢400年の『薄紫』

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【本宮】蛇の鼻にある約80メートルのフジ棚が間もなく見ごろを迎える。ゴールデンウイーク後半には見ごろを迎え、今月中旬まで楽しめるという。推定樹齢約400年とされるフジの木が絡まった棚から垂れた薄紫などの房が園内を淡く彩っている。入場料は大人(高校生以上)700円、小・中学生400円。

 【アクセス】東北道本宮インターチェンジから北に車で約10分