【ミズバショウ】ミズバショウなど見ごろ 尾瀬国立公園の散策楽しむ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
尾瀬沼周辺でミズバショウを楽しむハイカー=24日午前、釜ツ堀湿原

 福島と群馬、新潟、栃木の各県にまたがる尾瀬国立公園は24日、山開きを迎え、ハイカーが春の尾瀬の大自然を満喫した。

 ハイカーらは高原の風を感じながら散策、ミズバショウなどの高山植物の観賞を楽しんでいた。尾瀬檜枝岐温泉観光協会によると、今年は雪解けが早く進んだことから、ミズバショウやリュウキンカが見ごろを迎えており、6月初旬まで楽しめるという。

 山開きの式典は、檜枝岐村の主催で同村の御池駐車場で行われた。星光祥村長らがテープカットし、観光シーズン到来を祝った。