【ヒメサユリ】南会津・高清水公園でヒメサユリ満開 国内最大級の群生地

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
満開の見ごろを迎えたヒメサユリ=15日、南会津町の高清水自然公園

 南会津町南郷地域の高清水自然公園に咲くヒメサユリが満開の見ごろを迎え、かれんなピンクの花が観光客を魅了している。

 標高850メートルの山あいにある同公園は、約7ヘクタールの敷地に約100万本のヒメサユリが自生する国内最大級の群生地。15日は晴天に恵まれ、県内外から訪れた観光客らが公園内を散策しながら、一面に咲き誇るヒメサユリを楽しんだ。山形県米沢市から訪れた観光客(74)は「ピンク色のじゅうたんを敷き詰めたような景色が広がり、感動した」と話した。

 同町観光物産協会南郷観光センターによると、満開状態のヒメサユリは今週末ごろまで楽しめる。同公園の入場料は、中学生以上が300円、小学生以下は無料。