【ラベンダー】爽やかラベンダー 田村・あぶくま洞で見ごろ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えたあぶくま洞のラベンダー園

 田村市滝根町の「あぶくま洞ラベンダー園」は18日、開園した。園内では紫色のラベンダーが見ごろを迎えており、周囲に爽やかな香りを漂わせている。

 鍾乳洞入り口前にある山の斜面約1ヘクタールに約5万株が栽培されている。あぶくま洞管理事務所によると、7月初旬まで楽しめるという。

 同園は7月3日まで開園している。期間中はラベンダーの摘み取り体験や、ラベンダーを使った小物作り体験などを開催している。園内に新たに整備された「恋人の聖地誓いの鐘」も楽しめる。

 問い合わせはあぶくま洞管理事務所(電話0247・78・2125)へ。