【アヤメ】色とりどり1万5000株 福島・荒井のアヤメ園で見ごろ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
見ごろを迎えたさまざまな品種のアヤメ=福島市荒井

 福島市荒井字地蔵原の自営業菅野平吉さん(89)が管理しているアヤメ園のアヤメが色とりどりの花を咲かせ、見ごろを迎えている。

 釣り堀を経営する菅野さんが約1500坪の私有地に150種、1万5000株のアヤメを手入れし、無料開放している。

 菅野さんによると、アヤメは現在、六分咲きで、さまざまな品種が7月上旬まで楽しめる。

 26日には現地で「あやめまつり」が開かれ、園内の特設ステージで、市内のカラオケや舞踊の愛好者らが歌や日本舞踊、フラダンスなどを披露する。

 同市荒井のふくしま自治研修センターを過ぎて国道115号と県道362号線交差点付近から南に入った「ゆず沢の茶屋」近く。