【ソテツ】ビックリ!5年ぶり花咲かす 福島で暖かい気候に育つソテツ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
丹念に世話を続け、花を咲かせたソテツに喜ぶ阿部さん=福島市

 福島市の造園業阿部信行さん(86)が栽培するソテツが、5年ぶりに花を咲かせた。約45年前に購入したソテツで、花が咲いたのは4度目。

 ソテツは高さ約2.5メートルで、長さ約45センチの黄色い突起状の花が咲いた。阿部さんによると、ソテツは寒さに弱く、九州などの暖かい気候の地方で育つため、同市で花が咲くのは珍しいという。雪から植物を守る「冬囲い」を施すなど、丹念に世話を続けてきた。

 実をつけるためには雄花と雌花が同時に咲く必要があるが、今回は雄花のみが開花。阿部さんは「いつか実をつけるために世話を頑張りたい」と、自分より大きく育ったソテツを優しい顔で見つめた。