【ワタスゲ】ふわふわ...風揺れる「ワタスゲ」 福島・浄土平湿原で見ごろ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ふわふわと風に揺れ、見ごろとなったワタスゲ=5日、福島市・磐梯吾妻スカイライン浄土平湿原

 福島市の磐梯吾妻スカイラインの浄土平湿原ではワタスゲが見ごろを迎えている。白い穂がふわふわと風に揺れ、訪れた人たちの目を楽しませている。

 ワタスゲは、本州中部以北の湿地に群生するカヤツリグサ科の多年草。約1~2センチの小型の密集した花を咲かせた後、茎を伸ばし白い綿毛を先端に付ける。標高約1600メートルの同湿原では、白いじゅうたんのような光景が見られる。

 浄土平ビジターセンターによると平年より1週間早く進んでおり、天候にもよるが今月20日ごろまで楽しめるという。