【ハナショウブ】ハナショウブ咲き誇る 喜多方で花しょうぶ祭り鑑賞会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
地元団体の花しょうぶ音頭では市のマスコットキャラクター「みんべぇ」と華麗な踊りを披露した

 喜多方市塩川町で15日開幕した第45回花しょうぶ祭りのメインイベント鑑賞会は17日、同市の御殿場公園で開かれ、来場者が楽しい時間を過ごした。

 会場は会津藩ゆかりの行楽地で、約60種3万6000株のハナショウブが咲き誇る。

 同日は開会式が行われ、関係者がテープカットした。地場産品が販売されたほか、地元団体の踊りや演舞が披露された。会津藩鉄砲隊古式砲術演武やモデル撮影会もイベントを盛り上げた。

 同市によると、ハナショウブの見ごろは今週末までという。祭りは30日まで。