【ハス】〔ふくしま花だより〕西大枝の中尊寺ハス 7月中旬から見ごろ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【国見】水田を利用したハス池では、中尊寺ハスが優雅な花を咲かせている。2009(平成21)年に中尊寺(岩手県平泉町)から譲り受け、地域の人たちが栽培を続けている。面積は45アールほどで、6月19日に例年より1週間早い開花を確認した。天候にもよるが7月中旬から見ごろを迎え、8月上旬まで楽しめそうだ。

 【アクセス】国見町役場から車で約5分