【モモの花】ハウスあったか!『春モモ』満開 「大事に育てた箱入り娘」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
春の雰囲気に包まれたハウス内でモモの授粉作業をする加藤さん夫妻=21日午前、伊達市梁川町

 伊達市梁川町のビニールハウスでモモの花が咲き誇り、一足早い春の訪れを感じさせている。

 果樹農家加藤和雄さん(68)方のハウスでは人工授粉が行われ、21日には加藤さんと妻みつ子さん(66)が作業に汗を流した。ハウスでは先週から咲き始めた「はつひめ」「日川白鳳」などが満開を迎えている。

 「毎年同じ時期に花を咲かせてくれる。大事に育てた箱入り娘のよう」と加藤さん。露地物よりも1カ月半ほど早い5月中旬ごろの収穫開始を目指している。