【ロウバイ】映える「ロウバイ」...甘い香り漂わせる 福島・花見山公園

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
雪景色の中、色鮮やかな黄色い花を咲かせるロウバイ=福島市・花見山公園

 5日は二十四節気の一つ「小寒」。福島市の花見山公園ではロウバイが訪れる人の目を楽しませている。

 園内にはロウバイが200本ほど植えられており、色鮮やかな黄色の花を咲かせ、甘い香りを漂わせている。

 園主の阿部一夫さん(66)によると、昨年12月中旬から花が咲きだしたが、平年より寒い日が多く遅れ気味。場所の違いや遅く咲く種類もあるので2月いっぱいは楽しめるという。