【フクジュソウ】厳寒の中に『春』...黄色くかれんな花・フクジュソウ咲く

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
黄色くかれんな花を咲かせるフクジュソウ=12日午後、いわき市三和町

 12日の県内は、強い冬型の気圧配置のため気温が下がり、各地で今季最低を更新した。

 福島地方気象台によると、最低気温は北塩原村桧原で氷点下18.9度を記録したほか、檜枝岐村で氷点下15.6度、喜多方市で氷点下14.2度となるなど、県内すべての観測地点で最低気温が氷点下の冷え込みだった。

 一方で県内は広く晴れ渡り、いわき市三和町下三坂地区のフクジュソウ群生地では、黄色いフクジュソウがかれんな花を咲かせ、訪れた人の目を楽しませていた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【猪苗代】〔ふくしま・さくらだより〕観音寺川の桜並木 桜彩る川の流れ