【マンサク】春告げる「マンサク」 次々と花咲く、福島・花見山公園

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
青空の下で、鮮やかな色合いで咲くマンサク=20日午前、福島市

 花の名所で知られる福島県福島市の花見山公園で、マンサクが次々と花を咲かせ、散策する人たちの目を楽しませている。

 マンサクは春を告げる花木で、よじれた糸のような花を咲かせ「まず咲く」ことから名付けられたという。

 園主の阿部一夫さん(66)によると、例年並みの2月中旬に咲き始めた。花は3月中旬ごろまで楽しめるという。