サバの韓国風みそ煮、豚肉とコマツナの煮浸し

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 「青魚の王様」と言われるサバには、コレステロールや中性脂肪を減らす成分が入っているので、お酒や甘い物好きな人には、特にお薦めの食材です。11月は、ピリっと辛く味付けしたサバのみそ煮と、さっぱり味の煮浸しを紹介します。

 【 サバの韓国風みそ煮 】

 ◆材料(4人分)

・サバ.........1匹
・細ネギ.........5~6本
 (シシトウ、ピーマン、ニラでも可)
  (A)
  水.........1カップ
  酒.........大さじ2
  しょうゆ.........大さじ1
  砂糖.........大さじ2と1/2
  ニンニク.........1片
  ショウガ.........1片
  赤唐辛子.........1本
・みそ.........大さじ2と1/2
・ごま油.........大さじ1
・白いりごま.........少々

 ◆作り方

(1)サバは3枚におろし、食べやすい大きさ(3~4等分)に切る。
(2)細ネギは、4~5センチの斜め切り、ニンニクとショウガはみじん切り、赤唐辛子は、種をとって5ミリに切る。
(3)平鍋に(A)を入れ、煮立ったら(1)のサバを皮が上になるようにして並べ入れ、落としぶた(クッキングシートやアルミホイルでも可)をして5~6分煮る。
(4)落としぶたを外し、みそを溶き入れて2~3分煮たら、ごま油と細ネギを加える。
(5)器に盛り、白いりごまをふりかけて出来上がり。

 【 豚肉とコマツナの煮浸し 】

豚肉とコマツナの煮浸し

 ◆材料(4人分)

・豚バラ薄切り.........150グラム
・コマツナ.........200グラム
 (エノキ、シメジを加えても良い)
・ダイコン.........200グラム
  (B)
  だし汁.........カップ1と1/2
  (かつおだしの素小さじ1/2、水300CC)
  しょうゆ.........大さじ2
  みりん.........大さじ2
・酒.........少々

 ◆作り方

(1)豚肉は5~6センチに切り、酒をまぶす。コマツナはよく洗い4~5センチに切る。ダイコンはおろしたらザルにあげ水気を切っておく。
(2)鍋に(B)を入れ、煮立ったら豚肉を入れる。再び煮立ったら火を弱め、あくを取る。
(3)コマツナを茎、葉の順に加え、しんなりとしたら軽く混ぜる。
(4)最後に、ダイコンおろしを全体にのせて一煮立ちしたら完成。

 【 高木 淑子さん 】(金沢料理教室講師)
 福島市置賜町パセオ通りにある金沢料理教室で旬の食材を使った家庭料理を教えているほか「男の料理教室」「お父さんの手料理」など出張料理教室の講師も務めている。

 2014年11月号・Me&You「うちレストランへようこそ」より