タラのムニエル、チキンサラダ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ムニエルとは西洋料理の一種で、主に魚介類に下味・小麦粉を付けて蒸し焼きにした調理法のこと。ふだん鍋ものにしてしまいがちな今が旬の魚「タラ」を使って、自宅で簡単フレンチはいかがでしょう。サラダもマスタード風味でさっぱりどうぞ。

 【 タラのムニエル(卵ソース添え) 】

 ◆材料(4人分)

・タラ切り身(ほかの白身魚でも可).........4切れ
・塩、コショウ.........少々
・サラダ油.........大さじ2
  (A)
  小麦粉.........大さじ2
  カレー粉.........小さじ1/2
  (B)【卵ソース】
  卵.........3個
  牛乳.........大さじ4
  マヨネーズ.........大さじ3
  コンソメスープ顆粒(かりゅう).........小さじ1/2
・バター(またはマーガリン).........大さじ2
・ブロッコリー.........1/3個
(付け合わせの野菜はお好みで)

 ◆作り方

(1)タラはひと口大にそぎ切りにし塩・コショウをふる。ブロッコリーは小房にし、塩ゆでに。
(2)キッチンペーパーで魚の水気を取り(A)をまぶす。余分な粉は落とすのがポイント。熱したフライパンに油をひき、両面に薄く焼き色がつくまで中火で焼く。
(3)フライパンにバターを溶かす。よく混ぜ合わせた(B)を3/4流し入れ中弱火でかき混ぜ、七分程度火が通ったら(B)の残りを加え火から外す。余熱で火が通りすぎないよう手早くかき混ぜ半熟状にする。
(4)器に(3)のソースを敷きタラをのせ、ブロッコリーを添えたらできあがり。

 【 チキンサラダ(マスタード風味) 】

チキンサラダ

 ◆材料(4人分)

・鶏むね肉(または鶏ささみ).........150グラム
・塩、コショウ.........少々
・酒(または白ワイン).........少々
・水.........適量
・タマネギ.........1/4個
・ニンジン.........30グラム
・セロリ.........1/2本
・カイワレ菜.........1/3束
  (A)
  粒マスタード.........小さじ1
  酢.........大さじ2
  塩、コショウ.........少々
  サラダ油.........大さじ2

 ◆作り方

(1)鍋に切り込みを入れた鶏肉と浸るほどの水、塩・コショウ・酒を入れ火にかける。
(2)煮立ったら弱火でふたをして蒸し煮に。火が通ったら冷まして細く裂いておく。
(3)タマネギは薄くスライス、ニンジン・セロリは細い千切り、カイワレ菜は根を切り、全て水にさらす。
(4)ボールに(A)を入れよく混ぜ合わせ、水気を切った(2)(3)を加えてあえたら完成。

 【 高木 淑子さん 】(金沢料理教室講師)
 福島市置賜町パセオ通りにある金沢料理教室で旬の食材を使った家庭料理を教えているほか「男の料理教室」「お父さんの手料理」など出張料理教室の講師も務めている。

2015年1月号・Me&You「うちレストランへようこそ」より