エビとブロッコリーの中華炒め、ワンタンスープ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 独特のうまみを持つエビは、実は高タンパク、低脂質、しかも糖質ゼロという優れもの。栄養満点で知られる旬のブロッコリーとの相性も抜群で、お正月で疲れた体を癒やしてくれます。アンチエイジングにも一役買ってくれる食材で、2月は中華を楽しみましょう。

 【 エビとブロッコリーの中華炒め 】

 ◆材料(4人分)

・エビ.........150グラム
  (A)
  塩、酒、かたくり粉.........少々
・ブロッコリー.........1株
・シメジ.........1/2パック
・長ネギ.........10センチ
・ショウガ.........1片
  (B)
  塩.........小さじ2/3
  砂糖.........小さじ1/2
  酒.........大さじ2
  鶏ガラスープのもと.........小さじ1強
・サラダ油.........大さじ2
・ごま油.........少々

 ◆作り方

(1)エビは殻と背わたを除きよく洗い、(A)で下味をつける。
(2)ブロッコリーは小房で少し固めに塩ゆでに。シメジは石づきを取り小房に分け、長ネギは斜め薄切り、ショウガは千切りにする。
(3)油大さじ1を引いた中華鍋を熱し汁気を切ったエビを炒め、色が変わったら取り出す。残りの油を加えてショウガ・長ネギ・シメジをよく炒め、ブロッコリー・エビを加えたら(B)で味付けする。鍋肌からごま油を回し入れ、香り付けをしたら出来上がり。

 【 ワンタンスープ 】

ワンタンスープ

 ◆材料(4人分)

・ワンタンの皮.........20枚
  (A)
  豚ひき肉.........70グラム
  長ネギ.........5センチ
  ショウガ.........1/2片
  塩、しょうゆ、酒、ごま油.........少々
  (B)
  スープ.........4杯
  (鶏ガラスープのもと:大さじ1+水:4杯)
  しょうゆ.........大さじ1
  塩、コショウ.........少々
・長ネギ.........5センチ

 ◆作り方

(1)(A)の長ネギとショウガをみじん切りにし、全てをボールに入れよく混ぜ合わせる。
(2)ワンタンの皮に(1)をのせ、水を付けずに三角形にたたんで軽く平らにする。
(3)(B)のスープを煮立てて味を調える。
(4)たっぷりの熱湯で(2)をゆでる。皮にしわが寄って浮いてきたら湯を切り、スープと共に盛りつけ、長ネギの小口切りを散らす。

 【 高木 淑子さん 】(金沢料理教室講師)
 福島市置賜町パセオ通りにある金沢料理教室で旬の食材を使った家庭料理を教えているほか「男の料理教室」「お父さんの手料理」など出張料理教室の講師も務めている。

2015年2月号・Me&You「うちレストランへようこそ」より