ブリとセリのおろしポン酢、白菜の酒盗サラダ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 冬においしいブリや白菜。栄養も豊富なのでたくさん食べたいですよね。でもいつもの味付けじゃつまらないし...とそんな時の強い味方。サッパリ食べられるブリ料理と、作り置きできる便利な調味料などを紹介します。

 【 ブリとセリのおろしポン酢 】

 ◆材料(4人分)

・刺し身用ブリ.........1さく
・セリ.........1束
・塩(ブリ用).........少々
・小麦粉(ブリ用).........適量
・ゴマ油.........適量
 (A)
  もみじおろし、ユズの皮、いりゴマ.........お好み量
・ポン酢.........適量
 *下準備*
 大根おろしは少し水気を搾り一味唐辛子とまぜ、もみじおろしに。ユズの皮は千切りにしておく。

 ◆作り方

(1)セリは洗って適当な長さに切り、器に敷く。
(2)ブリを一口大に切り、塩を振って余分な水分を抜く。キッチンペーパーなどで水気を拭き取り、小麦粉をはたいてゴマ油を引いたフライパンで表面がカリッとするまで焼く。焼き上がったらセリの上へ。
(3)ブリの上に(A)をお好み量乗せ、ポン酢でどうぞ。(薬味としてスダチやユズコショウもおいしいですよ)
 ※ブリとセリ、かんきつ類の組み合わせがサッパリととても合います。食感を良くするため、ブリをカリッと焼くのがポイント。

 【 白菜の酒盗サラダ 】

白菜の酒盗サラダ

 ◆材料(4人分)

・白菜.........2枚
 (A)
  酒盗、ポン酢、ゴマ油.........各大さじ3
  酢.........大さじ2
・エノキ.........1袋
・小麦粉(エノキ用).........大さじ2
・揚げ油.........適量
・万能ネギ(小口切り).........お好み量

 ◆作り方

(1)(A)をまぜ合わせ、酒盗ドレッシングをつくる。
(2)白菜をそぎ切りにし、(1)のドレッシングとあえる。
(3)(2)を器に盛り、その上にカリカリエノキを乗せ万能ネギを散らして出来上がり。

 *酒盗ドレッシング*
 (A)をまぜ合わせて作る酒盗ドレッシングも作り置きができ、「何もないなぁ?」というときに役立ちます。野菜を切ってあえるだけ!あっという間におつまみの完成です。

 *作り置きカリカリエノキ*
 石づきを落としたエノキを半分に切り、ほぐす。エノキと小麦粉をナイロン袋に入れ粉がつくようあえ、180度に熱した油で色が変わるまで揚げる。
 ※冷めるとカリカリになり、冷凍庫で保存すると食感が損なわれません。香ばしくて他のサラダなどにも合います。

 Profile【 渡辺純子さん 】
 初心者から上級者まで楽しくアットホームな雰囲気でお料理を学べる、福島市の料理教室「Cooking studio Spoon papa」主宰。夜には同市の「Bar古時計」で純子先生のお料理をいただくこともできます。
 「ABCクッキングライセンス(パン・料理)」取得。「恵比寿アトリエフレザージュ師範コース合格」。

2017年1月号・Me&You「#純子飯(じゅんこめし)」より