菜の花とアサリのアーリオ・オーリオ、春キャベツと桜エビのあえ物

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 アーリオ・オーリオとはイタリア語でニンニク(アーリオ)と油(オーリオ)を使ったソースのこと。肉や魚、他の野菜などパスタ以外の食材とも相性抜群です。今月は徐々に出回り始めた春物野菜のメニューをご紹介!

 【 菜の花とアサリのアーリオ・オーリオ 】

 ◆材料(4人分)

・スパゲティ.........400グラム
・菜の花 .........1束
・アサリ.........200グラム
・ミニトマト.........1パック
・オリーブ油..................大さじ4
・ニンニク(みじん切り).........2かけ
・乾燥赤唐辛子、アンチョビー.........各小さじ2
・塩.........少々
・白ワイン.........200CC

 *ワンポイント*
 最後にオリーブ油を追加でかけてもおいしいですよ!

 ◆作り方

(1)菜の花は3~4センチに切っておく。
(2)火をつける前にフライパンにニンニクとオリーブ油を入れ中火で2分ほどいため、香りが出たら赤唐辛子とアンチョビー、塩少々を加える。
(3)(2)に菜の花、アサリ、ミニトマト、白ワインを入れ蓋をして強火に。
(4)アサリが開いたらスパゲティを入れ、ソースを絡めて出来上がり。

 【 春キャベツと桜エビのあえ物 】

春キャベツと桜エビのあえ物

 ◆材料(4人分)

・春キャベツ......... 1/2個
・塩.........大さじ1と1/2
 (A)
  乾燥桜エビ.........約8グラム
  新ショウガ(千切り).........1/2かけ
  ポン酢.........大さじ1
  ごま油.........小さじ1
・削りカツオ節.........お好み量

 ◆作り方

(1)キャベツは適当な大きさにちぎり、塩もみする。
(2)ボールに軽く水気を絞ったキャベツと(A)を入れ、あえるだけ!
(3)器に盛りつけ削りカツオ節を乗せて出来上がり。

 *一口メモ*
 もちろん春キャベツや新ショウガにこだわらず、家にあるもので大丈夫です。ポン酢の酸味がキャベツの甘みを引き出してくれます。

 ※目安の量は記載していますが、乾燥桜エビや千切りのショウガがアクセントになるのでお好みで調整してください。また、生の桜エビを使うとさらにおいしさ倍増です。

 Profile【 渡辺純子さん 】
 初心者から上級者まで楽しくアットホームな雰囲気でお料理を学べる、福島市の料理教室「Cooking studio Spoon papa」主宰。夜には同市の「Bar古時計」で純子先生のお料理をいただくこともできます。
 「ABCクッキングライセンス(パン・料理)」取得。「恵比寿アトリエフレザージュ師範コース合格」。

2017年2月号・Me&You「#純子飯(じゅんこめし)」より