ほろ酔い!おちょこ片手に酒蔵巡り 喜多方でのんびりウォーク

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
酒蔵で日本酒の飲み比べを楽しむ参加者

 おちょこ片手に酒蔵巡り―。喜多方市や西会津町の酒蔵を巡るイベント「喜多方酒蔵探訪のんびりウォーク」は26日行われ、多くの参加者が酒蔵で日本酒の飲み比べを楽しみ、県産日本酒のレベルの高さを実感した。

 会津喜多方商工会議所などでつくる喜多方プレミアムブランド化推進委員会の主催。同市と同町の12蔵元を巡る取り組みで、参加者は陶器や漆器のおちょこと、御朱印帳にちなんだ御酒飲帳を持ち、街に繰り出した。

 今年の全国新酒鑑評会で金賞を受賞した大和川酒造店では、参加者が数種類の日本酒を飲み比べた。担当者から造り方や思いなどを聞きながら、ほろ酔い気分となっていた。