飲み歩こう!日本酒の日 10月1日「喜多方KANPAI祭り」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
喜多方KANPAI祭りのイベントをPRする会津喜多方商工会議所スタッフ

 10月1日の「日本酒の日」に合わせ、喜多方プレミアムブランド化推進委員会は同日午後5時30分から、喜多方市内の各居酒屋で「喜多方KANPAI祭り―居酒屋で日本酒を呑(の)まNight」を開く。

 喜多方の夜のまちを元気にしようと、市内の居酒屋10店舗を飲み歩くイベントを初めて企画した。午後5時30分~同8時30分に、同市と西会津町の10蔵元の代表や杜氏(とうじ)がいる各居酒屋を訪れ、日本酒談議に花を咲かせる。受け付けは同市役所西側の御清水公園。

 前売り券は3000円で引換券20枚とオリジナルおちょこ付き。引換券1枚で日本酒1杯か、酒に合う料理1品が味わえる。前売り券は会津喜多方商工会議所、喜多方観光物産協会、各蔵元で販売している。参加店と蔵元次の通り。

 UTAGE屋どっと。(ほまれ酒造)おつまみバル・遇(小原酒造)楽食楽酒おーる。(栄川酒造)楽気tanoshige(会津錦)スペイン風喜多方BAL(笹正宗酒造)塩川屋(夢心酒造)食彩yaku(大和川酒造店)会津銘酒房弦や(吉の川酒造店)醸造酒バー二代目Kogiku(峰の雪酒造場)居酒屋元気いっぱい(喜多の華酒造場)