福島県産酒、12月からNY販売 11蔵50銘柄、3月上旬まで

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県が米ニューヨーク市中心部のマンハッタンに開設する県産日本酒に特化したアンテナショップ「ふくしまの酒チャレンジショップ」のオープンが12月1日に決まった。米国向けに輸出されている11蔵50銘柄を集め、品質が高く安全性に優れた「福島の酒」をPRすることで輸出拡大を狙う。県が27日、発表した。

 県産酒のアンテナショップ開設は国内外通じて初めて。敷地面積は約7平方メートルで、来年3月上旬までの期間限定で設置する。店舗は、チャイナタウンやリトルイタリーに近い地区にあるショッピングモール「カナル・ストリート・マーケット」の一角。運営は現地の運営会社に委託する。

 県は、同市で県産日本酒の販売実績があり、日本酒の取扱数が現地でトップクラスの「ランドマーク・ワイン・アンド・スピリッツ」と、ワインの品ぞろえが豊富な「ユニオン・スクエア・ワインズ」の2店舗と連携し、アンテナショップが閉店後も県産日本酒の販路拡大を目指す。

 ◆販売される県産日本酒◆

 【奥の松酒造】奥の松吟醸、奥の松特別純米、奥の松特別純米生貯蔵酒、奥の松純米大吟醸プレミアムスパークリング、奥の松大吟醸雫酒十八代伊兵衛

 【ほまれ酒造】純米吟醸巽蔵、会津ほまれ播州産山田錦純米大吟醸、造り酒屋のゆず酒、造り酒屋のゆず酒アラジンボトル、うつくしま夢酵母純米酒アラジンボトル、四段仕込にごり酒アラジンボトル、苺にごり酒、純米麹長期熟成酒

 【夢心酒造】純米大吟醸奈良萬、純米酒奈良萬無ろ過瓶火入れ、純米生酒奈良萬おりがらみ

 【人気酒造】人気一パープル純米大吟醸、人気一ゴールド純米吟醸、人気一シルバー吟醸、人気一大吟醸、人気一瓶内発酵スパークリング純米吟醸

 【大七酒造】妙花闌曲、宝暦大七、箕輪門、真桜、純米生酛、純米生酛爽快冷酒、本醸造生酛、螺鈿、生酛梅酒、雪しぼりにごり酒、頌歌

 【末廣酒造】伝承山廃純米末廣、微発泡酒ぷちぷち、大吟醸玄宰、本醸造鬼羅、大吟醸剣、山廃純米吟醸末廣

 【仁井田本家】穏純米吟醸、しぜんしゅ燗誂

 【小原酒造】蔵粋純米大吟醸、蔵粋純米協奏曲、紅寒梅桃色にごり純米

 【鶴乃江酒造】会津中将大吟醸、会津中将純米大吟醸、会津中将純米酒、会津中将特別本醸造

 【大木代吉本店】自然郷特別純米、こんにちは料理酒

 【名倉山酒造】善き哉