「福島の酒は世界一」 ロンドン在住・ビジットジャパン大使バロウ氏

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
内堀知事と懇談するバロウ氏

 観光庁のビジットジャパン大使に任命されている英国ロンドン在住のマーティン・バロウさん(74)は26日、県庁を訪ね、インバウンド推進に向け、内堀雅雄知事と懇談した。

 バロウ氏は本県の復興状況などを視察するため、本宮市や会津若松市などを訪れた。

 バロウ氏は「世界中で一番おいしい酒は福島の酒だ」と絶賛し、今後も福島の魅力を発信していくことを約束した。

 内堀知事は「本県への観光が安全で楽しいものだと発信していきたい」と語った。