福島民友愛の事業団 【会社案内

福島民友愛の事業団

「東日本大震災」義援金受け付け

 福島民友新聞社と公益財団法人福島民友愛の事業団は、未曽有の被害をもたらした東日本大震災で被災された方々の救援のため義援金を受け付けています。皆さまの温かいご支援をお願いいたします。

▽受け付け 福島民友新聞社本社(郵便番号960-8648、住所不要)および県内の支社、支局。
物資はお受けできません。

 本事業団はこれからの高齢化社会に向けて福祉の充実を図るため、障害をもつ子どもや大人、お年寄りの介護に献身的にあたる方々、一人親、そしてその方々を支える多くのボランティアのみなさんたちに対して幅広い救護活動を展開することを目的としております。

 そのために、行政や公的助成のはざまをフォローする民間レベルでの福祉活動に対する要請に、積極的にこたえていくことにしております。みなさまの温かいご芳志とご支援をお願いいたします。

事業内容

○歳末愛のプレゼント

○心身障害児者療育の研究に対する助成

○ボランティアの育成

○福祉活動奨励賞の贈呈

○女性の自立支援

○災害時における被災者援護や救済のための各種義援金の受け付け

福島民友愛の事業団は2013年(平成25)年4月1日付で公益財団法人に移行しました。
 当事業団への寄付金には、特定公益増進法人への寄付金に対する税法上の優遇措置が適用され、所得税(個人)の控除、法人税(法人)の特別損金算入の対象となります(詳しくはパンフレットをご覧ください)。

善意で育つ豊かな福祉

みなさんから寄せられる善意の寄託金は、一般福祉援護基金ならびに指定寄付金として、地域の福祉支援のため役立たせていただきます。
なお、寄託金については、本事業団事務局のほか、福島民友新聞社・支社・支局でも受け付けしております、

問い合わせ  電話024・523・1191(福島民友愛の事業団)

jigyodan@minyu.jp