「身近な四字熟語辞典」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 2006年1月から07年3月末まで本紙で連載した「漢字の世界 四字熟語」(全国漢文教育学会長・石川忠久氏執筆)が、文藝春秋の文春文庫から「身近な四字熟語辞典」の書名で出版、発売されている。

 本紙だけに書き下ろした連載に、あらためて石川先生が加筆し、テーマごとに分類して構成した、分かりやすく魅力あふれる文庫本。

 掲載しているのは366の四字熟語で、1語1ページで解説。巻末には50音順索引もあり、役に立って面白い四字熟語の決定版。

 本文は421ページで価格は740円(税込み)。